株式会社フジテック

Interviews 02

自分の提案によって、変わっていく姿が目に見えるのが面白い。

リフォームアドバイザー 宮崎 早太郎
住設事業部 2019年中途入社
青山製図専門学校 卒業

入社を決めた理由

前職が12時間から13時間くらい働いていたので、プライベートと両立できる仕事が良いなと思っていました。
僕は求人サイトから応募したのですが、社長の「8時間寝て、8時間仕事して、8時間自分の時間に充てる」「それで24時間使おう」という言葉が、すごく良いなと思いました。
それが一番良かった理由です。

仕事内容

基本的に、長く使っているキッチンやお風呂をリフォームしたいなと考えているお客さまに対して、提案をし、リフォームを行う仕事です。
窓口はたくさんあるのですが、エアコンからの会社なので、エアコン部門から「リフォームも一緒にやりたいんだけど」という話をもらったり、パナソニックやリクシルなどのメーカーから紹介をいただいたり、といった形でやっています。

一日のスケジュール

日によるのですが、工事がある日は基本的に朝から立ち合いをします。
工事がないときは、10時出社なので、10時に本日のタスク、メールチェックをします。
そこから、残っている仕事や見積もり作成。
また、新規の案件を朝一で洗いだすので、対応を誰に振るかなどをまとめ、それぞれに振っています。
お昼頃までそのような業務を行い、社内にいるときはそこからランチや休憩をしています。

午後には現場対応ですね。必ずなにか現場は動いているので。
現地調査に行ったり、工事の進捗の確認に行ったりというのを、移動時間含めると14時くらいから行っています。
現場でヒアリングしてみると、お客さまから「こういうリフォームに変えたい」という追加の要望が出ることが多いので、そのプラン変更などを、16、17時頃に戻ってきてから、18時過ぎくらいまで行っています。

最後の30分は、明日の現場の予定を確認したり、資料をまとめたりして、基本的に19時には退社をします。

初めて取り組んだ仕事

営業の仕事が初めてだったので、一番最初は上司の結城から見積もり書の作り方の練習をさせてもらったと思います。
電話にも出たりした記憶があります。

印象に残っているエピソード

あるお客さまから「キッチンの食洗器が壊れちゃった」というご相談があったのですが、話を聞き、提案していくうちに、「どうせならキッチンごと変えちゃおうか」という話になりました。
「それではキッチンを見に行きましょう」と、パナソニックのショールームに来てもらったのですが、お客さまが「あれも良い」「これも良い」となられ、最終的には、パナソニックの「Irori Dining(いろりダイニング)」という一番高級なキッチンに。
入口は食洗器だったものが、提案を行っていくうちに変わっていき、こういうこともあるんだなと結構印象に残っています。

初めて契約をとったときの思い出

営業の仕事が初めてだったので、上司の結城についてきてもらい、「こういう提案をした方が良いよ」というアドバイスをもらいながら、お客さまとやりとりを行いました。
五反田の方でのトイレ交換だったと思います。
リフォームって住宅が多いのかなと思っていたのですが、その現場が店舗のトイレだったので、意外と緊張しながらやっていましたね。

社内の雰囲気

フジテックは社員旅行や納会があったりするので、基本的にはどの店舗もすごく良いと思います。
僕がいるのは神田店なのですが、神田店でいえば、いつも、和気あいあいとやっています。
いろいろ部署は分かれているのですが、困ったときにアドバイスをもらったり、逆にリフォームがわからないときは聞かれたりというコミュニケーションがあり、すごく明るく良い雰囲気でやっています。

仕事のやりがい

リフォームっていうのは、「トイレだけ変えたい」「キッチンだけ変えたい」など、規模の大小にかかわらず、お客さまの希望っていうのがあるんですよ、たぶん。
「こういうオシャレな部屋にしたいな」「壁紙、せっかくだから白じゃつまんないから、デザイン性のあるものに変えたいな」とか。
ですが、お客さまはやっぱり、工事的にも商品的にも詳しくない。
そこがこう、自分の提案によって、空間自体をコーディネートしていき、お客さまとの会話が実現していき、工事でも変わっていく姿が目に見えるので、すごく良い、面白いところかなと思います。

今後の目標

今後の目標は……、僕のいる部署を大きくすること(笑)。
現在、住宅のリフォームがすごく多いのですが、住宅だとどうしても設備や叶えられることに限界があったりするので、僕個人としては、後々店舗や商業施設、「インテリアにもこだわりたい」「"見せる"空間をつくりたい」というユーザーさんに対しても、提案ができるようにしていきたいなと思っています。

就職・転職活動中の方へ

誰もが「自分の好きなことを仕事にできた」というようなことを言いますよね。
僕の世代は特にそう言います。
それもすごいかっこいいし大事だなと思うんですけど。
でも、うちの社長もよく言うことなのですが、結局仕事って誰とやるかだと思います。
仕事のやりやすい環境だと、自分のプライベートな時間も充実するし、仕事の効率も上がっていく。
嫌な人とずっと仕事していると、「ちょっと面倒くさいな」という気持ちになるし、仕事の効率も下がってしまう。
だから、自分のやりやすい環境づくりをして、「今日はここまでしっかり仕事しよう」「終わったらしっかり遊びに行こう」という切り替えをしていくことが大事。
フジテックはそれが体制としてちゃんと整っているので、そういう方には非常に向いている会社なんじゃないかなと思います。

DAILY SCHEDULE宮崎さんの1日のスケジュール

DAILY SCHEDULE宮崎さんの1日のスケジュール

10:00
本日のタスク確認、メールチェック
11:00
新規案件の振り分け
12:00
見積もり作成
13:00
ランチ
14:00
移動、現地調査
17:00
帰社、プラン変更対応
18:30
翌日の現場予定確認、資料準備
19:00
業務終了(定時で帰れるからプライベート充実♪)